PluskitのLightBoxで拡大画像のグループ分けをする

RW3.6検証済み
このエントリの内容は RapidWeaver 3.6 を使用して検証、カスタマイズされた時のものですが、このバージョンでの動作を保証するものではありませんのでご注意下さい。また、表示の無いバージョンでは動作しない、エラーが出ないという意味ではありません。
RW3.5での方法は以前書きましたが、RW3.6ではリンクを追加の仕様が変更になりましたのでRW3.6での方法をご紹介します。

通常の使い方をすれば、画像を貼ったら縮小してLightBoxを利用した画像の拡大ができます。メディアインスペクタの
Altタグのところに入力した文字列がそのままタイトルとして拡大した時に表示されます。
で、RW3.6で拡大画像のグループ分けをする方法ですが、
リンクを追加relを指定出来るようになったので少し方法が変わりました。

その1 リンク元となる画像とリンク先の画像を用意する。(通常の使い方と同じ)
その2 リンク先の画像をページインスペクタのページアセットに追加する。(左から3番目の項目)
その3 リンク元となる画像を配置。画像を選択して「リンクを追加」ボタンをクリック。
その4 セレクトメニューに「ページアセット」が追加されているので拡大先となる画像を選択。
その5 タイトルの項目は普通に入力。
その6 relに  と入力。(グループ名は自由に)

これでグループ分けが出来るようになります。
ちなみに、元となる画像と拡大画像は同じもので構いません。貼った画像を縮小して書き出すとサーバにはサイズを小さくした画像がアップされます。(widthとheightでサイズを変更していないようです)
コツとしては、一番大きいグループは通常のAltを使った方法で、他のグループはアセットで画像を用意してやると手間が省けます。

blog comments powered by Disqus