古いブログエントリをプレビューする

RW3.6検証済み
このエントリの内容は RapidWeaver 3.6 を使用して検証、カスタマイズされた時のものですが、このバージョンでの動作を保証するものではありませんのでご注意下さい。また、表示の無いバージョンでは動作しない、エラーが出ないという意味ではありません。
ブログページで、記事のアーカイブを設定している人も多いと思います。(私は投稿数が5件を超えたらアーカイブされるようにしています。)

古いエントリを再編集したいけど、日付は変えたくない場合ってありますよね?(無かったらスルーして下さい。)
編集したらプレビューで確認したいと思いますが、アーカイブを設定していると古い記事はプレビューされない場合があります。プレビューする為に日付を変更するというのもスマートでは無いし、アーカイブをオフにするのも全エントリを表示するので動作が遅くなるし、スクロールする必要があるのでこれもあまり良い方法とは言えません。ではどうするか…。

編集画面でエントリは通常「日付」で並んでいますが、「カテゴリ」や「タイトル」で並び替えることも出来ます。知っている人は少ないかも知れませんが?、例えばカテゴリで並び替えたらその順番でアップロードされる仕組みになっています。
この機能を利用して古いエントリを日付を変えずにエントリの一番上に持っていきたいと思います。

*拡大図
07/06/14「表示画面にコードが露出する」というエントリをトップに移動させます。

まず、編集したいエントリのタイトルの先頭に「半角スペース」を入力します。他でもいいのですが取り合えず。


タイトルの先頭に半角スペースを足します。

半角スペースを入力したら、ブログエントリのリストの一番上にある「タイトル」という部分をクリックします。

*拡大図
タイトルバー(青い部分)をクリックします。

すると、下の方に埋もれていたエントリが一番上に来ました。この状態で編集すればプレビューで確認する事が出来ます。
プレビューすると分かりますが、タイトルの先頭に入力した半角スペースは表示されませんので、うっかり消し忘れても問題ないと思います。(Themeによるかもしれませんが。)

プレビューで確認したら、半角スペースを消して、並び順を「日付」に戻せば完了です。
ここまで書いて、普通にプレビューする方法を自分が知らないだけの様な気がしてきました(笑)。簡単な方法があったら教えて下さい。

blog comments powered by Disqus