RapidWeaver 4.0 まもなくか!?

Realmac Software のブログに RapidWeaver 4.0 の記事がアップされています(Google翻訳版)。開発に1年をかけて、今月末に?プライベートBetaが提供されるみたいです。多分。(正式なリリースは秋みたいですね。)


画像は Ars Technica より

4.0 は Google のアプリとの連携があるのかな?Google Analytics とか。英語なので何だかよくわかりませんが、他にはブログに外部のシステムを使えるみたいなことが書いてあるような。(ecto とか MarsEdit
3.6ユーザーの方は無料で4.0にアップデート出来るようです。3.6ユーザーの無料アップデートは4.0が最後みたい。それ以降は有料という事でしょうね。
レビューを見るとUIがかなり変わってますね。ぱっと見、初心者に配慮したような感じです。
プライベートBetaの受付も開始されているようです。RapidWeaver 4.0 は Leopard専用なので、Tiger使いの私は残念ながら試すことが出来ません…。あ〜Mac買い替えたい(笑)。(ちなみに、Leopard はG4、G5のPPCMacにもインストール出来ます。)
何れにせよ楽しみです。(3.7はどうなったのかな?)

参考リンク:
Exclusive preview: RapidWeaver matures with version 4(レビュー)
関連リンク:
OS X 10.5 Leopard を非対応 G4 Mac にインストールする方法

blog comments powered by Disqus