日本語ローカライズされた RapidWeaver 4.2 がついにリリース!



日本語に完全対応したRapidWeaver4.2がリリースされました!結構長かったですね。



RapidWeaver Version History - A Journey Through Time and Space

Mac用のホームページ作成ソフトを検討している人はぜひRapidWeaverも使ってみて下さい。act2で3.6を買った人も、本家から落とした4.2を同じシリアルで使えます。一応、RapidWeaverのシステム概要を。

RapidWeaver 4.2(日本語対応!)
OSMac OS X 10.5 Leopard
CPU:PPC & Intel

RapidWeaver 3.6(日本語対応)
OSMac OS X 10.4 Tiger 10.5 Leopard
CPU:PPC & Intel

ライセンス認証時インターネット接続環境が必要
RW3.6と4.0のシリアルは共通(シリアルはact2とRealmac Softwareでも共通)
RW3.5からのアップグレードは
$30

開発元:
Realmac Software(イギリス)
販売代理店:
act2(日本)


RapidWeaverは3ページまでならフリーウェアとして使用できます。例えば、ブログとして使うだけなら無料でフル機能が使えるはずです。
RapidWeaver FAQs - Frequently Asked Questions about RapidWeaver(上から4番目)

これでやっと、iWebやBiND for WebLiFE*などのソフトと肩をならべたのかな?
Mac用のホームページ作成ソフトがもっと盛り上がるといいですね。

ダウンロードはこちらから
Download RapidWeaver - Powerful Web Design Software for Mac OS X

【関連エントリー】
- Smith Micro RapidWeaver 50%オフの$39.99で販売中!

blog comments powered by Disqus