いつの間にか RapidWeaver4.2.1 の Shift JISエンコードが使えるようになっていた

RapidWeaverのShift JISって文字化けして使えなかったのでずっと使ってなかったのですが、先日文字コードがShift JISの掲示板を設置した際に文字化けしなくなっていることに気がつきました。

設定は、エンコードを「Shift JIS」、コード出力を「整頓済み」にしました。これで問題なく表示されています。エンコード「デフォルト」では文字化けします。
以前は文字化けと同時にレイアウトまで崩れていたんですが、それもなさそうですね。

コード出力のそれぞれの意味ですが
  • デフォルト:修正を行わず、コードをそのままにしておきます。
  • 整頓済み:ページを調べ、誤りを検査します。また、特によくある HTML の問題の修正を試みます。
  • 最適化済み:整頓モードと同じくページを調べて誤りの修正を試みますが、さらに HTML を最適化してファイルがきれいに表示が速くなるようにします。
らしいです。

私がテストした感じでは、まず「Shift JIS + 整頓済み」でやってみて上手くいかなければ「Shift JIS + 最適化済み」を試すのがいいようです。
もし、RapidWeaverでShift JISのサイトを作りたくて諦めていた人は試してみてはいかがでしょうか?

サンプル
スノーモトFAN|掲示板
Shift JISテスト

blog comments powered by Disqus