RapidWeaverのプロジェクトファイルにもタグ付け出来る Tags が45%OFFの$15.95で販売中

最強の?タグ付けソフト『Tags』が45%オフの15.95ドルで販売中です。

このバナーは自動更新ですので既に他のソフトのバナーに変わっている場合があります。


面白そうなので早速ダウンロードして使ってみました。一般的なファイルから、ウェブページ、アプリケーションのプロジェクトファイルまでありとあらゆるものにタグ付け、管理、検索が出来ます。

RapidWeaverで使う場合は、プロジェクトファイルを開いた状態で control + スペース でTagsのウィンドウを表示します。すると、プロジェクトファイルにタグをつけれる状態になっているので任意のタグをつけてやります。


タグ作成ウィンドウ


タグ付けしたプロジェクトファイルはどうすればいいかというと、『Tags』を起動したらタグ検索ウィンドウを表示し、先ほどタグ付けしたタグを入力すると関連するファイルなどがリストアップされます。



これで『Open』をクリックすると、RapidWeaverが起動しプロジェクトファイルが開きます。RapidWeaver自体をタグ付けする場合は、タグ付けウィンドウにRapidWeaverのアイコンをドロップしてやればOKです。選択したタグはもう一度選択すると外せるようになっています。

動作も軽快だし、SpotLight使うより便利かも。

参考リンク:
ホットキーでどこでもなんにでもOpenMeta準拠のタグ付けができ、検索もスマートに表示してくれる『Tags』 | Macの手書き説明書

ついでに言っておくと、このソフトの開発元のサイトはRapidWeaverで作られています。

blog comments powered by Disqus