開けなくなったRapidWeaverのプロジェクトファイルを開く方法【RW4.3】

先日、RapidWeaverのプロジェクトファイルが開けなくなってしまいました。バックアップを取っていたはずでしたがなぜかバックアップ先のHDDの調子が良くない。
どうしたものかと途方に暮れていたんですけどいい方法を思いつきました。その方法とは、壊れたファイルを修復するのではなく、プロジェクトファイルのキャッシュを取り出す方法です。

その方法ですが、まずFinderを選択し検索ウィンドウ + F を呼び出します。次に検索の条件を以下のようにします。

『名前』が『探しているプロジェクトファイル名』『を含む』
『ファイル拡張子(その他から探してみてください)』が『rwsw』である

上記の2つの条件で目的のプロジェクトファイルのキャッシュを探します。

*

検索条件に該当するファイルが検出されました。ここで注目したいのが、プロジェクト名の最後に数字がついたファイルです。これがプロジェクトファイルのキャッシュにあたります。
このキャッシュファイルまでのパスは

HOME>ライブラリ>Caches>com.realmacsoftware.rapidweaverpro>SandwichArchives>目的のキャッシュファイル

となります。この中の変更日が一番新しいファイルが、プロジェクトファイルが壊れる前の状態に一番近い状態になります。後はこのファイルをコピーしてファイル名を修正すればOKです。念のために壊れてしまったプロジェクトファイルは保存しておいた方がいいでしょう。

こんな事をする前にバックアップをちゃんと取っておけばいいんですけど、最終手段として知っておくのも良いと思います。ただし、この方法は完全かどうかもわからないので自己責任でお願いしますね。

blog comments powered by Disqus