RapidWeaverで制作されたサイトを解析して使用テーマ・プラグイン・Stackなどを見る事が出来るブックマークレット WeaverDetect


これはかなりオススメです。ラピッドウィーバーで制作されたサイトに使われているテーマやプラグイン、Stackなどを解析出来るブックマークレットをご紹介します。

RapidWeaver User Forum | Free - WeaverDetect - See exactly which theme, plugins and stacks a site is using!

上記のページの
http://www.weaveraddons.com/utilities/weaverdetect/ にアクセスしたら下の画像のページが表示されますので、真ん中の「WeaverDetect」の部分をお使いのブラウザのブックマークバーなどにドラッグ&ドロップするか、リンクをコピーしてブックマークします。

weaverdetect


一応ブックマークレットのコードを貼っておきますが、上記の方法が簡単です。

javascript:void((function()%7Bvar%20e=document.createElement('script');e.setAttribute('type','text/javascript');e.setAttribute('charset','UTF-8');e.setAttribute('src','http://weaveraddons.com/weaverdetect.js');document.body.appendChild(e)%7D)());


サンプルのスクリーンショット

試しにこのサイトで使用してみました。

ラピッドウィーバー製のサイトでは詳細なデータが表示されます


このようにサイドバーが現れ使用されているテーマやプラグイン、Stackなどが一目でわかります。ダウンロード先や値段までわかるのは凄いですね。
テーマをカスタムして名前を変更していても元のテーマが分かるようです。plistファイルを編集して元のテーマ名を消さない限り分かる仕組みなんでしょうか?
また、解析結果をTwitterやFacebookで共有する事も出来ます。地味に便利な機能かも。

ラピッドウィーバーで制作されていないサイトは以下のような表示が出ます。

ラピッドウィーバー製では無いサイトでは何も表示されません


ラピッドウィーバーで作ったサイトかな?と思ったらとりあえず試してはいかがでしょうか。

サンプル

以下のリンクで実際にブックマークレットを適用したサンプルが見られます。

http://weaveraddons.com/1(解析対象サイト:RapidWeaver Central)
http://weaveraddons.com/26(解析対象サイト:このサイト)

まだ26と言う事はあまり利用している人はいないみたいですね(笑)

blog comments powered by Disqus