RapidWeaver 5.3 の日本語化ファイルを公開しました

RW5.x検証済み
このエントリの内容は RapidWeaver 5.x を使用して検証、カスタマイズされた時のものですが、このバージョンでの動作を保証するものではありませんのでご注意下さい。また、表示の無いバージョンでは動作しない、エラーが出ないという意味ではありません。
RapidWeaver 5.3 の日本語リソースを公開しました。今回も、通常のインストーラと手動インストールの2つを用意しました。

rw5.3


5.3で変更された所と修正点

  • ブログプラグインの未入力状態で表示されるタグフィールドのテキストをようやく修正
  • 5.2.2で再翻訳出来ていなかった部分をほぼ修正
  • 誤って日本語に翻訳されたプログラムコードを修正
  • ユーザーインターフェイスを修正(文字が隠れているなど)
  • その他細かい部分を日本語化しましたがどこだか記憶にありません

5.3になってから微妙に前バージョンと変わっている箇所もありましたが、相変わらずプログラミングコードを巻き込んで翻訳している所もあったり常用できない状態でした。
はやく、Realmac Software が契約しているGoogle翻訳優秀なローカライザーが引退することを願います。

公式バージョンのローカライズに不満があった方はぜひお試し下さい。
ローカライズの提案や修正などありましたらお願いします。

日本語リソースのダウンロード
ダウンロードの際、励ましやコメントを頂けると管理人のモチベーションが上がるかもしれません。

blog comments powered by Disqus