Rapidweaverで出来ること

Rapidweaver3.6.4と専用Pluginを使って出来ることと、それにかかる費用を掲載しています。(漏れがあるかもしれません。)

Rapidweaver単体で出来ることRealmac Software版¥6,245/act2版¥6,800)
MachineEditionさんのエントリが凄く分かりやすいのでこちらの方がオススメです(笑)。

ブログ/Podcastにも対応・・・¥0

Podcast・RSS・カスタムフィード・タグクラウド・などに標準対応。コメントやトラックバックはHaloScanを利用。「最近の記事」の表示機能はありません。(タグで対応可
入力欄は「スタイルつきテキスト」と同じ機能ですが、タグを入力することも出来ます。タグを使った箇所は「書式>書式を無視」を適用してやれば、レイアウトが崩れることは無いと思います。
文字色の変更はカラーパネルから簡単に出来ます。ブログ記事やタグクラウド、カテゴリ等へのは、リンクタグを使わずにボタン1つで設定することができます。
MovableTypeの記事も読み込み可能。

スタイルつきテキスト/タグの知識不要・・・¥0

HTMLタグの知識がなくても、テキストに書式を適用したり、画像やムービーをドラッグ&ドロップで貼ることができます。リンクの設定も専用のウィンドウで簡単にできます。
もちろんHTMLタグを直接入力することもできます。

HTMLコード/タグ打ち派必須・・・¥0

直接HTMLコードを入力してページを作るプラグイン。
「スタイルつきテキスト」に大量にタグを入力すると(8000行位?)書き出しの時にフリーズすることがありますので、そういう場合にはこのPluginを使うといいと思います。
「スタイルつきテキスト」「ブログ」などでも、入力欄全体に「書式>書式を無視」を設定すれば、HTMLコードのページと同じ状態に出来ます。ただし、行数のカウントはしません。
Theme(テンプレート)を適用しないページも作ることができます。

連絡先フォーム/メールアドレスを公開しなくてもOK・・・¥0

メールフォームというヤツです。PHPで動作するので.Macでは使用出来ません。
項目はいくつでも増やせるのでアンケートフォームなどにも使えると思います。入力のタイプは、テキストフィールド・本文エリア・チェックボックス・ポップアップメニュー・ラジオボタン・添付ファイルがあります。
ヘッダ、フッタ、送信後のフィードバックテキストを設定できます。

ムービーアルバム/サムネイル付きリストを簡単作成・・・¥0

公開したいムービーをムービーリストにドラッグ&ドロップするだけで、ムービーアルバムページが作れます。
動画のサムネイルも表示したいコマを選択することが可能。

QuickTime/将来サポート対象外・・・¥0

これは正直あまり使い道が無いような気がします。機能的には「ムービーアルバム」と同じですが、扱えるファイルは1枚だけです。
「スタイルつきテキスト」に貼るのと大差がありません。将来的にサポート外になるみたいです。

フォトアルバム/iPhotoやFlickrと連携・・・¥0

CSSベースのアルバムや、Flashスライドも作成可。iPhotoとの連携が便利。
Flickrに対応しているのでサーバ容量の節約にもなります。

iFrame/外部掲示板やサイトを自サイトに表示

自分のウェブサイトに外部ウェブサイトや掲示板を表示。iFrameはほとんどのモダンブラウザが対応しています。

オフサイトページ/外部URLへリダイレクト・・・¥0

メニューに外部サイトへのリンクを設定できます。新規ウィンドウで開くことも可能。
このサイトのメニューにある「リンク集」などは、この機能を使っています。

ファイル共有/ダウンロードページ・・・¥0

ローカルにあるファイルや、サーバ内のファイルをダウンロードさせることができます。ファイル名は半角英数で。
サムネイルを作成することはできません。テキストのみで説明。

サイドバー/スタイルつきテキストとHTMLを切り替え・・・¥0

これはPluginではありませんが一応解説。
ページごとに、サイドバーの有無を設定可能。標準のThemeならば左右どちらに表示するか選択できます。
有料のThemeの場合は、「左右」「上」「無し」を設定できるものもあり。
テキスト入力欄は、「スタイルつきテキスト」と「HTML」のウィンドウ切り替えが可能。両方とも入力が保持されますので、ウィンドウを切り替えても入力した内容が消えることはありません。

基本操作について

Rapidweaver3.6の基本操作について、HTMLタグを使わないで出来ることを紹介します。これが全てではありませんが代表的なものをいくつか。気が向いたら追加していきます。

ThemeStyle
ThemeStyleという機能で、文字色・背景・リンクなどをカラーパネルで簡単に変更できます。
3.6に標準で付いているテーマはThemeStyleに対応していないものもありますが、サード製の有料テーマはほとんど対応していますし、フリーの物でも対応している物があります。
大体、10〜20箇所のカラーをカラーパネルから変更することが出来ます。(
elixir graphicsThemeStyle の使い方を動画で見ることが出来ます。)

プロジェクト間のページの移動
異なるプロジェクト(サイトデータ)でページの移動(コピー)がドラッグ&ドロップで出来ます。

リンクの設定
任意のテキストや画像にリンクを貼る時は、リンクボタンを使って簡単にリンクを貼ることが出来ます。

編集メニュー
編集メニューで出来ることは…
・undo / 入力の取消し、redo / 入力のやり直し(ほぼ無制限に?)
・カット、コピー、ペースト
・書式なしテキストとしてペースト
・ペーストしてスタイルを合わせる(ペースト先の書式に合わせてペースト)
などが出来ます。普通のソフトで出来ることですね。

書式メニュー
書式メニューでは、「スタイルつきテキスト」の機能を持つ入力欄で使える機能が沢山あります。HTMLタグの知識をまったく必要としないのでWebサイト作成初心者の方には嬉しい機能だと思います。
・ボールド、イタリック(対応しているフォントだけ?)、アンダーライン
・任意のテキストに任意のWebセーフフォントを適用
・テキストの拡大縮小
・カラーパネルを表示
・左揃え、中央揃え、右揃え(画像やテキストを)
・書式を無視(HTMLコードのページと同じ状態に出来る)
・書式を消去
・見出しの設定(H1〜H6)
・イメージを左揃え、右揃え(テキストの回り込み)
・引用、コード、段落の設定
・取消し線
・上付き、下付き(こういうやつです→H
2O)
・リストの作成

表示メニュー
表示メニューでは別ウィンドウで編集に便利な機能を呼び出します。
・iMedia Browser(iPhoto、iMovie、iTunesと連携しドラッグ&ドロップでファイルを配置)
・スニペットを表示


フリーPlugin追加で出来ること

SimpleViewer/フォトアルバムの定番・・・¥0

SimpleViewer
→サンプルページ

Flashを使ったシンプルなビューワー。スクロールするサムネールが特徴。無駄がなく使い勝手がいいです。愛用者も多数。

imacomino
http://comino.sakura.ne.jp/home/

PostcardViewer/ランダムに散らした写真を眺める・・・¥0

PostcardViewer
→サンプルページ(Overlay)
→サンプルページ(Launcher)
→サンプルページ(Normal)

こちらもFlashを使ったシンプルなビューワー。サムネールを全体に表示して拡大したい写真をクリックするスタイル。

imacomino
http://comino.sakura.ne.jp/home/

RapidFLV/YouTubeなどでお馴染のFLVを再生・・・¥0

RapidFLV

YouTubeなどで使われているFLV形式の動画を再生できるプラグインです。

Ralf Niedling
http://www.niedling.info/ralf/

RapidAlbum/様々な形式のアルバムやスライドショー作成・・・¥0

RapidAlbum
→サンプルページ

これはオススメです。RapidweaverのバージョンやThemeによって若干相性がありますが、フォトアルバムやスライドショーを色んな形式で作成することが出来ます。
例えば、GreyboxやHighslide、Slimboxなどをプラグインをインストールするだけで実現できます。
アルバムのHTMLやCSSも編集出来るシステムになっているので、レイアウトの変更も可能です。これで無料とはありがたいですね。

Scott Mackie
http://www.smackie.org

RapidRSS/RSSフィードをサイト内に表示できるRSSリーダー・・・¥0

RapidRss
→サンプルページ

RSSフィードを取得して、サイト内に最新記事を表示できる埋め込み型のRSSリーダーです。

MEGE-SERVICES
http://mege-services.xserve.fr/

@stash/繰り返し使うタグは@stashで一括変換・・・¥0

@stash

スニペットの強力版といったところでしょうか。スニペットはコードに展開してを入力しますが、@stashは、「@stash((item name))」このような特殊なタグを入力します。
例えば、複数のページ貼っているブログランキング用のHTMLコードを「@stash」のページで作っておけば、バナーのアドレスを変更する際に一括変更できるという仕組みです。
Pluskitの@import((item name))」によく似た機能です。
フリー版とシェア版の違いについてはオフィシャルのサイトで確認して下さい。項目数の制限などがあります。

Nilrog's place
http://nilrogsplace.se/

High-Light/様々なプログラムコードを表示するのに便利?・・・¥0

High-Light

正直、どう使うのかわかりません(笑)。

Nilrog's place
http://nilrogsplace.se/

PageTOC/テーブルレイアウトのページを作成?・・・¥0

PageTOC

テーブルレイアウトでページを作るためのプラグイン?
使ってない&英語がわからないので何の為につかうものかわかりません。

EikePreuss.de
http://eikepreuss.de

Markdown/テキストをHTMLに変換・・・¥0

Markdown

テキストエディタなどで編集する際、一見したら分かり難いHTMLコードを、Markdown特有の記法を使って分かりやすく作成するというもの?です。
恐らく「Markdown」というページを追加して、この機能を有効にするものでしょうね。実際にMarkdownのページに書き込むことはないと思います。
ただ、このプラグインは相当古いのでRapidweaverの最新版で機能するかはわかりません。ちなみにPlusKitもMarkdownを備えています。

Markdownに関してはこのサイトが参考になるかも。

DARING FIREBALL
http://daringfireball.net/

EzyRapidCMS/データベース作成?・・・¥0

EzyRapidCMS

CMSとはRapidweaverの様に、テキストや画像、レイアウトなどの情報を一元管理・保存して、ウェブサイトを構築したり編集したりするソフトのことです。
ですが、このプラグインが何のためにあるのかさっぱりわかりません。サイトも休止状態みたいだし、プラグインをダウンロードすることも出来ません(笑)。

EzyRapidCMS
http://ezyrapidcms.hebbel.com/

Button Builder/カッコいいボタンを簡単作成・・・¥0

Button Builder


プラグインではありませんが一応。
Rapidweaverを製作販売しているRealmac Softwareが、Button Builderというボタン作成ソフトをフリーで配布しています。
このソフトは、Rapidweaverのメニューバーから起動できたりなにかと相性がいいです。
これで作ったボタンは、普通にボタンとして使ってもいいし、Accordionのタイトルの背景を作るのにも便利です。
色々と使い道のあるソフトなのでオススメです。

Realmac Forge
http://www.realmacforge.com/


シェアPlugin追加で出来る事(価格は為替相場で変動するので注意)

Accordion/開閉式のメニュー・・・¥1,240

Accordion
→サンプルページ

タイトルをクリックすると特定のエリアが現れるような動的なコンテンツが作れるプラグイン。というかこれ。
スペースを有効に使用でき何かと重宝します。動きもスムーズ。ただ、ブログページではキツイかも(笑)。

Accordion、Blocks、Carousel、Collage、Columnsを
セットで買えば15%オフの¥8,061。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Blocks/WYSIWYGレイアウト可能な多機能プラグイン・・・¥3,109

Blocks

WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、What You See Is What You Get の略。Illustratorなどのように見たままで編集できること。ただ、Blocksはプレビュー状態で編集できないので厳密にいうとWYSIWYGではないです(笑)。
基本的にはBlockというパーツを配置してページを構成する。Blockには、テキストを入力する為のBlock、入力したテキストを画像にして表示するBlock、HTMLコードを入力するBlock、他のページをレイアウトするBlockなどがあります。
他には
SmartBlockというはじめから機能を持ったパーツを扱う機能もあります。
持っておいて損はない代表的なプラグイン。

Accordion、Blocks、Carousel、Collage、Columnsを
セットで買えば15%オフの¥8,061。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Carousel/リッチアニメーションスライドショー・・・¥1,490

Carousel

「Carousel=回転木馬」のようにサムネイルを回転させてタイプのスライドショー。画像を表示するだけでなく、テキストやリンクを張ることができます。
Carousel用の着せ替えパーツが色々とある(有料)ので、サイトにデザインにあったスライドショーを配置できます。
工夫すれば
こういう使い方も可能。

Accordion、Blocks、Carousel、Collage、Columnsを
セットで買えば15%オフの¥8,061。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Collage/サムネールリンクページを簡単作成・・・¥1,240

Collage

画像を使ったリンクページが簡単に作成できるプラグイン。サムネイルの大きさ、行・列数、効果などを決めることができます。
画像の効果は、Web2.0の象徴ともいえる「Reflection」や「ドロップシャドウ」「角丸」があり、これらは同時に組み合わせることもできます。

Accordion、Blocks、Carousel、Collage、Columnsを
セットで買えば15%オフの¥8,061。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Columns/段組レイアウトを実現・・・¥991

Columns

Columnsは、ページを縦に2つに割ったレイアウトが可能です。基本は2コラムですが、ヘッダ・フッタを合わせればページを4つに分割したレイアウトになります。
これは英語などより2バイトフォントの日本語の方が向いている気がします。

Accordion、Blocks、Carousel、Collage、Columnsを
セットで買えば15%オフの¥8,061。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Lockdown/ページに認証機能を追加・・・¥1,240

Lockdown

特定のページやディレクトリに認証機能を付ける事が出来ます。

Loghound.com
http://www.loghound.com/

PlusKit/Blocksと双璧を成す多機能プラグイン・・・¥1,488

PlusKit

私が一番活用しているプラグインです。
やれることが多いのですが、代表的な機能が「@import((test))」タグを使ったページインサート機能です。「スタイルつきテキスト」の機能を持った入力欄などで使用可能です。
「PlusKit」は幾つかの機能を有効にするためにページとして追加しているだけで、「ページを無効」と設定しても機能するようにできています。

Blocksは色々な機能がありましたが、Blocksページの中でしか機能しません。しかし、PlusKitは機能を提供するだけですので、例えばこのブログエントリのように「ブログ」に「Accordion」を配置することも可能なのです。PlusKitを使えばサイドバーにもAccordionを配置することもできます。使い方は無限大といっても過言ではありません(笑)。
ただ、どのページどうしでもインサート可能かというとそうではなく制限のあるものもありますので、
製品のページを確認して下さい。

他には、「作業ファイルの自動バックアップ」「Markdown」「Lightboxを利用した画像拡大」「
Googleドキュメント」にも対応しています。
Markdownに関してはこのサイトが参考になるかも。

Loghound.com
http://www.loghound.com/

FaqMaker/FAQページを簡単作成・・・¥1,488

FaqMaker
→サンプルページ

FAQページを作ることができるプラグインです。項目が増えてきた場合には便利かもしれません。レイアウト用のCSSをRW内で編集できるようになっています。
回答を表示するスタイルを変更することもできます。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

SiteMap/自動サイトマップ作成・・・¥1,240

SiteMap
→サンプルページ

サイトマップを自動で作成できるプラグインです。表示方法は、「アルファベット順」「ツリー構造」「カテゴリ別」の3つから選べます。
Google用のsitemap.xmlファイルやYahoo!用のsearch.txtファイルなども生成することが可能です。他にも検索エンジン用に用意された機能が幾つかあります。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

Rapidflickr/Flickrの写真をサイトに表示・・・¥1,240

Rapidflickr
→サンプルページ

Flickrにアップされた写真をサイトに表示するためのプラグインです。
サムネール形式とスライドショー形式での表示が可能。細かい設定が可能で画像拡大方法も数種類から選択できます。
自サーバの容量節約にもなるしオススメ。

YourHead Software
http://www.yourhead.com/

RapidBlog/ブログページをBloggerと同期させてウェブブラウザから更新?・・・¥1,863

RapidBlog

BloggerとRapidweaverのブログページを同期させてウェブブラウザからブログを更新できるシステム?
正直よくわかりません。WebYepのブログ版ってところかな?

Loghound.com
http://www.loghound.com/

RapidScript/AppleScriptで外部ファイルを埋め込み?・・・$10(約¥1,200)

RapidScript

RapidScriptのページの一部を直訳すると
"
RapidScript を使って、あなたは、ファインダ、住所録、 iTunes TextEdit 、ページ、 FileMaker 、エクセルのような他のスクリプタブルアプリケーションからデータを含んでいるページを作ることができます。"
とあります。これも使ったことが無いし簡単なAppleScriptしか使ったことがないのでよくわかりませんが、重宝する人はしているんでしょうね。

Benoît Widemann
http://www.widemann.net/

RapidCal/サイトにiCalのカレンダーを表示・・・$15(約¥1,700)

RapidCal
→サンプルページ

iCalのカレンダーをサイトに表示できるプラグインです。
恐らくこの会社のフランスにあるサーバを使用することになると思います。表示速度が遅いかも。

Benoît Widemann
http://www.widemann.net/

Umbrella/自動バックアップシステム・・・$10(約¥1,200)

Umbrella

作業ファイルの自動バックアップができるプラグインです。
PlusKitプラグインにも同等の機能がある?はず。

Benoît Widemann
http://www.widemann.net/

RapidSearch/Yahoo!検索ウィンドウを表示・・・$15(約¥1,700)

RapidSearch

Yahoo!検索ウィンドウをページに組み込むんで、自サイトを検索できるプラグインです。日本語にも対応しています。
この程度のタグならばそんなに難しくないので、自力でGoogleかYahoo!の検索機能を導入できると思います。

Josh Lockhart
http://www.joshlockhart.com/

WebYep/ウェブブラウザからサイトを更新・・・€29(約¥4,700)

WebYep
→デモページ

ウェブブラウザからページの更新、コンテンツの追加ができるプラグインです。
簡単な下準備が必要です。実際テストしてみたんですが感動しました(笑)。RapidBlogがあれば全てのページがウェブブラウザから更新できそうですね。

Objective Development
http://www.obdev.at/

@stash/繰り返し使うタグは@stashで一括変換・・・$8.95(約¥1,000)

@stash

スニペットの強力版といったところでしょうか。スニペットはコードに展開してを入力しますが、@stashは、「@stash((item name))」このような特殊なタグを入力します。
例えば、複数のページ貼っているブログランキング用のHTMLコードを「@stash」のページで作っておけば、バナーのアドレスを変更する際に一括変更できるという仕組みです。
Pluskitの@import((item name))」によく似た機能です。
機能を制限したフリー版もあります。

Nilrog's place
http://nilrogsplace.se/

PayLoom/PayPalを利用したショッピングカート付きのページ作成・・・¥2,486

PayLoom

PayPalを利用したショッピングカート付きのページを作成プラグインです。PayPal自体は日本語で利用できますが、日本人相手のショップには向かないかな?
クレジットカードに対応したら使いたいですね。

PayLoom
http://www.payloom.com/

blog comments powered by Disqus